研修のねらい

狙い
狙い

研修のねらい

  • 忙しい社員の代わりに基礎教育を行うことで現場の中核を担う人材の時間を生み出します
  • 若手社員に技術の基礎を教えるだけではなく、自ら進んで考え行動する人材へと成長させます

お客様の声

お客様の声

実際に研修を受けていただいた企業の担当者様、受講生様へのインタビュー動画を掲載しています。

採用・教育担当者様の声
受講生の声
受講生の声

研修のポイント

特徴
動画の良さを最大限活かした研修

研修は動画を用いた学習がメイン

動画の良さとは?

  • 好きな時に好きな場所で学べる
  • 自分のペースで見れる
  • 繰り返し学習できる
  • 学び漏れがない
特徴
1講義2週間のじっくりペースだから学び漏れがない

1講義につき2回のフォローアップ研修を採用

  • 現場をこなしながらの研修だからスローペースが◎
  • じっくり時間を取るから疑問がしっかり解消
  • 質問がしやすいから学び漏れがない
特徴
講義経験豊富な現場監督が講師です

きちんとした現場監督に育つためには、きちんとした教育が必要

私は講師ではなく、技術屋です。17年間も建築現場で戦い、多くの失敗を経験してきました。未来の現場監督に必要な教育は、本当の現場を知っている人間が行うべきと考えます。本物の経験値と情熱で、仕事の楽しさをしっかりと伝えていきます。

平成15年 建築系国立大学卒業
以来、建築現場監督歴17年
平成17年 一級建築施工管理技士を取得
平成27年 一級建築士を取得
平成28年 一級土木施工管理技士を取得
令和 2年 独立


総合建設業に17年在職し、官民問わず数多くの実績を積む
現場所長歴11年
中小企業デジタル化応援隊事業(中小企業庁)のIT専門家
YouTubeチャンネル【建設業を持ち上げるTV】を運営


保有資格
1級建築士
1級建築施工管理技士
1級土木施工管理技士


建設現場生産性向上サポート

HT RaisePLAN 代表 武田 祐樹(たけだ ひろき)

講師の強み

現場経験が豊富で教育経験が長い

新人教育に長年携わってきましたが、現場監督としての経験も豊富なので現場のリアル・失敗談を鮮明に語ることができます。また、たくさん試行錯誤した経験から皆さんに成長のコツをお伝えできます。

講義経験が豊富

YouTubeチャンネル【建設業を持ち上げるTV】での発信や教育を行うための動画コンテンツ制作経験があります。つまり、建設業界が抱える多くの課題に取り組んできたということです。一度どんなレクチャーをしているのか見ていただければ、私の情熱に気づいていただけると思います。

講師の強み

その他の特徴

研修はオンライン完結です
研修は一人一人にしっかり向き合うことのできるように定員を15名に設定してあり、Zoomを使用した講義形式で行われます。双方向のやりとりが発生するため聞いているだけで身に入らないを防ぎます。
施工管理の基礎が学べます

施工図の読み方や設計図の見方など、誰もが知っておくべき基礎的な内容が学べます。
成長できる仕事術が学べます
経験豊富な講師が自分の力で積極的に成長できる仕事術を伝えます。
学ぶ習慣が身に付きます
90日で習慣化が定着するという科学的根拠に基づいた1クール✖️2、つまり基本・実践と行います。週1回の研修と適度な課題で緊張感が持続するカリキュラムです。また、他の新人たちと一緒に学び、発表し、質問を行うことで競争力を刺激し『やらなきゃ』を誘発します。
自主性を最大限まで引き出します
自分で考える力を養うことを主眼に置いています。学習中に感じた課題や疑問に焦点を当て、どのようにすればそれらを解決に導けるのかを考えさせる内容になっています。
同世代・同業の仲間ができます
全国の新人同士で学び成長を共有することで貴重な仲間が作れます。

研修の詳細な資料をご用意しております

研修の詳細な資料をご用意しております

研修の時間割について

スクロールできます
時間講義内容(例)
9:00~9:15【オープニングレクチャー】「嫌われ者の先輩の例 否定は自分の幅を狭くする」
9:15~10:05【疑問や質問のシェア】図面を共有しながら各自質問。わかる人が説明し、講師がフォロー解説
 ~15分休憩~
10:20~10:40【疑問や質問のシェア】引き続き
10:40~11:10【安全管理って何?】「講師の労災体験から学ぶ、2つの安全管理」
 ~15分休憩~
11:25~11:40【アイスブレイク】YOUTUBEコメントにみんなで返信「施工管理志望の高校生より」
11:40~12:00【次回までの課題説明】考えるべきポイント 

新人スキルアップ研修は現場の未来を創ります

教育で会社は生まれ変わります

教育で会社は生まれ変わります

人材不足が叫ばれる建設業界の課題は教育にあります。

  • 教育がうまくいかない
  • 人材が育たない
  • 人手不足
  • 現場が回らない
  • 教える余力がない


しっかり若手を教育することで負の連鎖を断ち切り、好循環を生み出すことができます。しかし、現場は忙しいと聞いています。


だったら、その教育を私達にお任せください。
これからの現場をより良いものにして、若手がイキイキ活躍できる環境にするには今教育に取り組んで下さい。

教育まで手が回らない。だったらお任せください。

\ 併せてご覧さい/